ファスティングで簡単デトックス。ダイエット以外の効果とは/市原市ちはら台/整体院ホーピスト

ファスティングについてこんな疑問をお持ちですか?

✔ ファスティングでデトックスできるって本当?

✔ とりあえずダイエットしたいけど、ファスティングって大丈夫?

✔ ファスティングに興味はあるけど、やり方がわからない。

✔ ドリンクもいろいろあって、どれを選べばいいのかわからない。

✔ ファスティングで本当に健康になれるの?

最近ファスティング(断食)がとても流行っていますね。

有名モデルの〇〇さんや、芸能人の〇〇さん、スポーツ選手の〇〇選手もファスティングをやった、という記事があちこちで見かけるようになりました。

それなら自分でもやってみたい! って思うのが人情ってもの。

ファスティング体験記

整体院ホーピストに寄せられたファスティングの感想をご覧下さい。

30代女性
肌の弾力がアップして、しわが目立たなくなりました。
40代男性
断食5日間で体重4.4kg減、体脂肪4%減
現在も維持しています。
20代女性
定期的にファスティングをすることで、味覚や食べすぎをリセットしています。
20代女性
定期的なファスティングで生理が安定しました。
生理痛もずいぶん楽になりました。
30代女性
長年の不妊症に悩んでいましたが、ファスィングを繰り返していくうちに自然妊娠しました!
30代男性
ファスティングをすることで、毎年苦しんできた花粉症が改善しました。

このように、たくさんの方がファスティングの効果を実感されています。

でも、いざファスティングをやってみようと思って、ネットを調べてみると、情報が多すぎて逆にわからない・・・

ということはありませんか?

そこで、ファスティングのメリットとその簡単なやり方をまとめました。

ファスティングに初挑戦される方を応援します!

その前に・・・

ファスティング = 断食するだけのダイエット方法

と思っていませんか?

これは、まったくの間違い。

もっとも危険な方法です。

多くの方が、ネットの情報だけで

我流の『ファスティング(断食)』をやってしまい、

逆に健康を害しています。

これは、とても残念なことです。

ファスティングは、正しく行うことで、あなたの健康と美容に大いに役立ちます!

もちろん、ファスティングには高いダイエット効果が期待できます。

しかし、ファスティングの効果は、ダイエットだけではありません。

むしろ、ダイエットは副次的な効果と言われています。

ファスティングの本当の目的は、デトックスです!

そもそも、なぜファスティングが必要なの?

日本の食文化は、この40年ほどで大きく様変わりしました。

ファストフードやファミレスなどの外食産業が発展し、安い値段で気楽にいろんなものを食べることができるようになりました。

スーパーのお惣菜やコンビニ弁当も便利でお手軽です。

その反面、食べ物は、食品添加物や化学調味料、農薬まみれになっているという事実が次第に明らかになってきました。

日本の農薬使用率は、世界的でもトップクラスです。ワーストクラスっていうんですかね(^_^;)

加工食品に、ジュース、甘いお菓子、スナック菓子、ケーキにアイス・・・

質の悪い油と糖質で、カロリーは底なしです。

でも、 ビタミン、ミネラル、酵素などの必要な栄養素はほとんどなし。

現代人は、カロリーオーバーな栄養失調という状態です。

内臓が消化・吸収しなければいけないものが次々に入ってくるのに、その内臓を動かすためのエネルギー(栄養)が足りていない状態です。

そして、体の中には、食品添加物や科学調味料、農薬などの化学物質や重金属などが蓄積していきます。

特に病院に行くような病気はしていないけど、なんとなく調子が悪い。

という方が、最近、非常に多くなっています。

頭痛、肩こり、腰痛、生理痛、不妊症、アトピー、アレルギー、不眠、疲労感などの症状です。

これらの症状を訴えるのは、男性も女性も、老いも若きも、あまり関係なさそうです。

これらの症状を、ただ単に体質だからとか、疲れているだけだから、と片付けてしまうのは、とても危険です。

このことがきっかけとなって、ガンや脳梗塞などの大きな病気につながっていく可能性は否定できません。

これは、内臓に大きな負担がかかっていることが原因かもしれません。

必要以上のカロリーをとり続けているけど、必要な栄養素はとっていない。

これでは、内臓に負担がかかりっぱなし。内臓が休まる暇はありません。

そうなんです。現代人は、内臓を休める必要があります。

内臓を休めること。そして、体に溜まった毒素をしっかり排泄すること。

これで、カラダの自然治癒力を最大限に引き出すことができるようになります。

ファスティングは、内臓に休暇を与え、デトックスために最も適した方法です。

ファスティングは、『引き算の健康法』

カラダにとって必要な栄養素を補うために、サプリメントを摂る。

それはそれで大事なことだと思います。

でも、あなたのカラダは、その栄養素をしっかり吸収できていますか?

カラダに毒素が溜まった状態では、どんなにいい栄養素を取ったとしても、カラダに吸収されません。

渋滞した道路でポルシェを走らせるようなものです。

どんなに高性能なエンジンを積んでいても、渋滞した道路ではノロノロ運転しかできません。

カラダに入ったサプリも同じです。

せっかくの栄養素も、毒素だらけのカラダでは、その本来の能力を発揮することができないのです。

ですが、現代の日本の生活環境では、食品添加物や化学調味料、農薬、化学薬品、重金属などを完ぺきに避けることはとても難しいと思います。

どんなに気をつけていても、どこかしらになんらかのものが含まれています。

それに、お付き合いで食事や飲み会にいくこともありますし、お土産にお菓子を頂くこともあります。

それを全部断っていたら、まともに人付き合いもできませんし、仕事もままならないことになると思います。

人はコミュニケーションを取る動物なので、そういう「お付き合い」も大事だと思います。

それに、「あれもダメ、これもダメ・・・」

と我慢しているのは余計にストレスですよね?

せっかくカラダにいいことを実践しているのに、そのこと自体がストレスの元になっていては、本末転倒というものです。

では、どうするのか?

まずは、デトックスすることをおススメします。

カラダから毒素を抜くことが大事です。

ファスティングは、『引き算の健康法』と呼ばれます。

それは、カラダに必要以上のカロリーを入れないことで、内臓を休めることができるから。

そして、カラダに溜まった毒素をしっかりデトックスすることができるからです。

ファスティングに挑戦することで、簡単にデトックスできます。

デトックスできると、そこにはまったく別の人生が待っているかもしれませんよ!

おススメは、『ミネラル』ファスティング

人間が生きて活動していくためには、様々な栄養素が必要です。

一般的に、必要な栄養素は大きく分けて5つあります。

いわゆる5大栄養素です。

たんぱく質、脂質、炭水化物、ビタミン、そしてミネラルです。

たんぱく質は、肉や魚、卵などですね。

脂質は、もちろん油です。

炭水化物は、ご飯とかパンなどの穀物です。これは、カラダの中で糖質になります。

ビタミンは野菜や果物に多く含まれます。

このなかでも、現代人の食生活では、たんぱく質、脂質、炭水化物(糖質)は十分すぎるほど摂れています。

これらは、ファストフードや外食、コンビニ弁当を食べればいくらでも摂れますよね(^_^;)

でも、ビタミンとミネラルはどうでしょうか?

特にここで注目したいのは、ミネラルです。

ミネラルは、レバーやほうれん草、貝類などに含まれます。

ミネラルというのは、鉱物のことですが、その種類は、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などがあります。

しかしながら、

現代人の食生活では、ミネラルが不足している

ということがわかっています。

ミネラルが不足すると、頭痛、貧血、めまい、生理痛、生理不順、不妊などの様々な不調の原因になります。

さらに、代謝しにくいカラダになるので、やせにくく、太りやすい体質になります。

代謝しにくい、ということは、溜まった毒素を排泄することができないということになります。

しかも、困ったことに、ミネラルはカラダの中で作ることができません。

ミネラルは、食べ物から取り入れるしかない栄養素です。

とはいえ、現代人の生活環境では、ミネラルは十分に摂れていません。

しかも、ストレスによって、ビタミン・ミネラルは大量に消費されてしまいます。

そこで、ビタミン、ミネラルを上手に取り入れながら、ファスティングを行うことが大事です。

ミネラルファスティングの6つのメリット

それでは、ミネラルファスティングを行うことのメリット(効果)をまとめます。

リセット効果

カラダに余計なモノを入れないので、コンディションを整えることができます。

内臓を休ませる

働きっぱなしの胃や腸などの内臓を休ませることができます。

休んでいる間に、痛んだ内臓は次第に修復されます。

肺がキレイになる

内臓が休んで修復されれば、肺も当然キレイになります。

呼吸が楽になり、代謝もアップします!

免疫力アップ

食べ物の消化・吸収にエネルギーをまわす必要がなくなります。

すると、余ったエネルギーは、カラダの免疫力をアップさせるように働き始めます。

花粉症などのアレルギーにお困りの方にもおススメです。

すっきり効果

カラダの内側からすっきりデトックスできます。

有害物質を排出する

食品添加物、化学調味料、農薬、重金属など。

カラダに溜まった有害物質をしっかり排泄することができます。

腸がキレイになる

腸が空っぽになれば、腸も自己修復を始めます。

腸がキレイになれば、免疫力もアップします。

脂肪が燃える

もちろん、ファスティングにはダイエット効果があります。

そして、その効果はとても長続きするので、期待大です!

具体的なファスティングのやり方

それでは、ようやくファスティングの方法をご説明します。

ファスティングでは、いきなり今日から断食! ということはしません(^_^;)

まずは、しっかり準備をしてカラダを整えてから、断食します。

この準備する期間のことを、『準備期』と呼びます。

そして、実際にファスティングを行います。

『ファスティング期』です。

もちろん、ファスティングドリンクを飲みながらの断食ですよ。

そして、断食を終えたら、ゆっくりと通常の食事に戻していく期間を設けます。

これを『回復期』と呼びます。

このように、ファスティングには、『準備期』『ファスティング期』『回復期』という3つの期間に分けて考えます。

それぞれの意味合いをご説明してきます。

カラダを整える準備期

アルコールとカフェイン断ち!

もし、何の準備もなく、いきなり断食を始めたとします。

すると、カラダの中に残っている様々な有害物質が暴れだします(*_*)

化学物質、アルコール、カフェインなどです。

特に、このカフェインが問題になることが多いです。

コーヒー、紅茶などに含まれるカフェインは、多少であれば、安息効果もあり、リラックスできていいのですが、カフェインには依存性があります。

いきなりカフェインを抜くことで、頭痛を起こす方がよくいらっしゃいます。

これは、カフェイン依存の症状です。

この頭痛を起こさないために、カフェインを少しずつ抜いていく必要があります。

一日5杯のコーヒーを飲んでいるなら、まずは、1週間かけてそれを3杯にする。つぎに週には1杯にして、最後には飲まないようにするといった感じです。

この日数などは一例ですが、徐々に抜いていくほうが負担は少ないようです。

それと、カフェインはコーヒー、紅茶だけではありません。緑茶やウーロン茶にも含まれます。

気をつけてくださいね。

ノンカフェインのルイボスティや、黒豆茶などであれば大丈夫です。

アルコールはいきなり抜いても大丈夫です。

アルコールを抜いて手が震えるようなら、ファスティングの前に病院に行ってください。

あと、タバコもNGです。

いい機会なので、ついでにタバコもやめちまって下さい!

準備期の食事

準備期は、3日間行います。

この間は、和食中心の食事にします。

『まごわやさしい』を意識するのがわかりやすくておススメです。

これらの食材を一日の中で全部とるようにしてください。毎食ではなく、一日の中で、でOKです。

ただし、肉、魚、卵はNGです。

もちろん、カフェイン、お酒、お菓子、揚げ物もNGです。

具だくさん味噌汁が簡単でおススメです。

ただ、これらの食材を全部とるのも大事なんですが、それよりも大事なことがあります。

食品添加物や、化学調味料を使わないことです。

もちろん、外食やコンビニ弁当、スーパーのお惣菜などは避けて下さい。

少しくらい『まごわやさしい』の品目が足りなくても構いません。

それよりも、保存料や着色料、甘味料、香料などの食品添加物が入ったものを摂らないこと。

アミノ酸等、酵母エキス、異性化糖と書かれたものを摂らないことが大事です。

調味料などを購入する際は、必ず原材料名を見るようにしてください。

化学調味料が入っていない調味料は、少し値段が張ります。

しかし、あなたのカラダにとっての価値は、とても高いです。

準備期は3日間です。

本物の調味料を使って、和食中心の『まごわやさしい』メニューを食べて下さい。

そして、水を一日2リットル飲んでください。

ファスティングの前日は20時までに食事を終えて下さい。

ワクワクするよ!ファスティング期

いよいよ、ファスティングです。3日から5日程度がおススメです。

これは、あまり長ければいいというものでもありません。

ファスティングで内臓は休まりますが、1週間以上ファスティングを行うと、逆に内臓に負担がかかりますし、元の生活に戻すのが大変です。

5日くらいを年に1,2回やるくらいでちょうどいいと私は思います。

ファスティングドリンクはKALAが断然おススメな理由

ファスティングドリンクについては、『KALA』がおススメです。

この『KALA』というファスティングドリンクは、ファスティング専用に開発されたドリンクです。

このメリットを書き出すと・・・

・100%原液で、薄められていません。

・すべての原材料は国産で完全無農薬。もちろん、保存料、着色料、香料などは一切無添加。

・発酵に1年以上かけているので、分子が小さく分解されています。そのため、飲んでも、自分のカラダで栄養素を分解する必要がなく、内臓への負担が少なくて済みます。

・50種類以上の乳酸菌が入っています。

・カラダに必要なビタミン・ミネラルのバランスが計算されています。

・ドリンク自体のカロリー計算がきちんとできます。

・脂肪燃焼を促すためのカルニチンが入っています。

・現代人に不足しがちなマグネシウムがしっかり入っています。

・そして、長年の実績があります。

『KALA』のデメリットは、ズバリ値段が高いことです。

値段は高いんですが、それだけの手間ひまをかけて作られています。

その製造工場を見学に行くと、値段の理由が納得できます。

本当にいいモノを、時間をかけて作っているのがわかります。

さらに、KALAのメリットをあげちゃいます。

約60種類のハーブや野菜、果物を乳酸菌、酵母等、約50種類で発酵熟成させたものがKALAの基本ベースです。

1. シリカキレイの代名詞「コラーゲン」の生成に関わることで注目されるシリカ。水晶由来でありながら水溶性の高濃度シリカエキスが1本に520mg含まれています。また、シリカは、MSMやシステインペプチドとの相性がとてもよいのです。

2. 酵母エキス(システインペプチド含有)グルタミン酸、システイン、グリシンの3つのアミノ酸からなる、美しさを総合的にサポートして、生命の維持にも欠かせない守護ペプチド。1本に500mg含まれています。

3. Mg マグネシウム体内で300種類以上に及ぶ酵素の働きを助けます。あらゆる重要な場面で活躍する「カリスマミネラル」。

4. L-カルニチンアミノ酸誘導体で脂肪燃焼に関わるダイエットサポート成分で、ファスティングに欠かせません。

5. MSM皮膚や髪に多い、イオウを含む成分で、美のサポートや、活動的な生活を維持したい方に欠かせません。

6. パパイヤ酵素古代より“メディカルフルーツ”と呼ばれ、酵素が豊富な奄美大島産の青パパイヤを使用。

7. フルーツ酵素ベリー、柑橘系等5つの果物を、発酵原液とは別に独自ノウハウを用いて発酵させ、うまみをはじめとして全体的に新たな魅力を加えています。

8. 金時ショウガ酵素栽培方法が特別な日本独自品種「金時ショウガ」は、有用なファイトケミカル(植物栄養素)がとりわけ多いことで知られています。
これを発酵でまろやかに仕上げ、魅力的なアクセントを加えました。

ファスティングライフ株式会社ホームページより引用

同じファスティングライフ社から販売されているMANAというドリンクもありますが、KALAとMANAの違いは、上記8つの点です。

KALAを使ったほうが、より楽にデトックスやダイエットの効果を得ることができますし、さらに美容効果も高いです。

MANAの方が値段は安いんですが、入っている容量が少ないので、3日ファスティングを行うと、金額差は結局、千円程度です。

だったら、KALAの方が、断然お得だし、カラダにもいい!

ということで、当院ではKALAをおススメしています。

このKALAを飲む量については、その人の体重などから必要量を計算します。

一日に必要量をきちんと飲み切ることが大事です。

間違っても水だけで断食してやろうなんて考えないで下さいね。

ドリンク以外に必要なものは?

これにプラスして、マグマ塩という岩塩をなめるのがおススメです。

お腹が減ったら、ドリンクを飲んだり、水を飲んだりします。

尿からデトックスしますので、水はたくさん飲んでください。

水は、少なくとも2リットル以上飲んでください。

ファスティング中に注意することは?

ファスティング中は、車の運転は控えて下さい。

ドリンクを飲んでいれば大丈夫ですが、まれに低血糖状態になる方がいます。

ドリンクと水はこまめに飲んでください。

ファスティングを始めて2日目くらいから、爽快感を感じ始める人が多いです。

頭もクリアになり、カラダも軽くなります。

これは、脳からケトン体という物質が出てきた証拠です。

この感覚が忘れられなくてファスティングを繰り返す人もいるくらいです。

この爽快感を感じるのは、本当におススメです。

ファスティング期間中は、カラダが冷えることが多いです。

ウォーキング程度の軽い運動をするのがおススメです。激しい運動は危険なので避けて下さい。

一番大事な回復期

実は、ファスティングの本番はここからです。

ファスティングを行ううえで、一番大事なのが、この『回復期』です。

ファスティングを終えたカラダは、不要な毒素を出されて、キレイになった状態です。

お掃除が済んだキレイになったカラダに、何を入れるのかが大事です。

たとえば、部屋にある家具をいったん全部外に出して、掃除機をかけて、雑巾がけして、ピカピカのお部屋になったとします。

そのピカピカのお部屋に、埃まみれ、泥だらけの家具を入れたいですか? という話です。

そんなことをしたら、当然、部屋は埃だらけになってしまいます。

そうならないために、回復期に何を食べるかが大事になります。

ファスティング後のカラダがどうなるか? がこの回復期にかかっていると考えて下さい。

回復食の一食目は、『スッキリ大根』がおススメです。

これを食べることで、ものすごくデトックスします。

そのため、食べた後の数時間は、トイレに駆け込める状態にしておいて下さい(^_^;)

その後の回復食は、『ボーンブロス』『温野菜』、そして『アマニ油』が基本です。

そこに次第に重湯やおかゆを加えていきます。

そして、KALAと水も大事です。

回復食を4日間ほど続けて、ファスティング終了です。

これで、カラダの中のオイル交換がばっちりできる感じです。

デトックスができて、その後にいい材料をカラダにいれることができれば、本当にカラダが生まれ変わったような感覚になります。

実際、細胞は常に入れ替わっているので、生まれ変わったといってもいいのかもしれませんね。

あなたが本当の健康を手に入れるため、ファスティングは本当におススメです!

ぜひ挑戦してみて下さい!

そこで・・・

ファスティングで健康的にダイエットやデトックスを目指すのなら、

健康と食育の正しい知識を身につけた『ファスティングマイスター』の丁寧なサポートを受けながら行うファスティングが、今、選ばれています!

あなたもファスティングを始めて、

さらなる健康と美容を手に入れませんか?

プロのファスティングマイスターが懇切丁寧にサポートいたします!

整体院ホーピストのファスティングプログラム3つのメリット

整体院ホーピストでファスティングサポートを行っています。

当院でサポートを受けるとこんなメリットがあります。

メリットその1

国家資格を持つファスティングマイスター

当院の院長は、作業療法士の資格を持ち、副院長は、看護師柔道整復師の資格を持っています。

医療現場での経験は20年以上です。

そして、 ふたりとも、ファスティングマイスター学院(一般社団法人 分子整合医学美容食育協会)の、エキスパートファスティングマイスター資格を持っています。

豊富な知識と経験、そして高度な整体技術をもつセラピストが、あなたのファスティングを総合的にバックアップいたします。

メリットその2

あなたの体質に合わせたプログラム

ファスティングマイスター学院でのファスティング指導実績は、10万人を超えています。

それだけの実績があるので、ファスティングのノウハウはしっかりと蓄積されています。

当院のセラピストは、そのノウハウをきちんと身に付けています。

さらに、医療系国家資格を持ち、医療知識も、経験も豊富です。

ですから、あなたの体質にぴったり合ったプログラムを立案することができます。

ファスティングを無理なく、安全に行うには、正しい知識と経験が必要です!

メリットその3

考え抜かれたミネラルファスティング

「食べることが何より大好き!だから、食べないなんて絶っ対にムリ!」

と言われる方は、とても多いです。実際、私たちもそう思っていました。

でも、大丈夫です(*^_^*)

当院では、ファスティング専用ドリンクを使ったミネラルファスティングを行います。

ファスティングドリンクをこまめに取りながら行うので、「絶対ムリ」と思っていた方でも、案外、やり遂げることができちゃいます。

杏林予防医学研究所所長の山田豊文先生が開発したファスティング専用ドリンクは、安全で栄養価も高く、カラダに必要なビタミン・ミネラルをしっかり補給できます。

そのため、無理なくファスティングの効果を最大限に引き出してくれます。

メリットその4 今の栄養状態が簡単にわかる栄養検査ができる

当院では、自宅で誰でも簡単に栄養検査ができるVitaNoteを導入しています。

この検査で、タンパク質、ビタミン、ミネラルの過不足を手軽に調べることができます。

ファスティングを行う前に、まずはご自分の栄養状態をしっかり把握しておくことをお勧めします。

VitaNoteについて詳しくはこちら

初めてでも大丈夫!ファスティング徹底サポートプログラム

整体院ホーピストのファスティングサポートなら、安心してファスティングに取り組むことができます。

ファスティングマイスター学院の長年の実績で培われたノウハウ

×

整体院ホーピストのセラピストが持つ医療的な知識と経験

||

安心・安全で、効果的なファスティング

ファスティングの注意事項

当院では、安全上の観点から、以下のような方に対するファスティングプログラムのご提供をお断りさせて頂いております。

これは、お客様の安全を確保するためのものです。必ず遵守をお願い致します。

・活動性肝炎、肝硬変、がん、やせ形の糖尿病、胃、十二指腸腫瘍の方
・精神病、狭心症、心室性不整脈、その他すでに臓器障害を起こしている方
・副腎皮質ホルモン剤投与中の方、その他投薬を中断すると危険のある方
・過去に心筋梗塞や脳卒中を起こした方
・中学生以下の方(15歳以下の方)
・妊娠中・授乳中の方
・その他不適切だと判断された方

その他注意事項に関しましては、カウンセリング時にご説明させていただきます。

ファスティングプログラムの流れ

お申し込み

まずは、ネット予約、またはお電話でお申し込みください。

カウンセリング

対面でのカウンセリングを行います。あなたのお悩みや目標などをお聞かせください。

どんな些細なことでも構いません。お気軽にご相談ください。あなたの頼れるパートナーになります。

ファスティング期間について

ご都合のいい日程で、ファスティングを行っていただきます。

3日コースまたは5日コースでお選び下さい。

体調や体力によっては、こちらでご提案させていただきます。

ファスティング3日コース

3日間の準備期、3日間のファスティング期、4日間の回復期の計9日間

ファスティング5日コース

3日間の準備期、5日間のファスティング期、4日間の回復期の計11日間

お仕事や、食事会、飲み会などの都合に合わせて、日程調整をお願いします。

また、体力に自信のない方は、一日ファスティングや一食ファスティングにすることもできます。

お気軽にご相談下さい。

サポート体制

基本的に、メールまたはLINEでのサポートとなります。

少しでも体調などに不安があれば、お早めにご連絡下さい。

適切なサポートをさせていただきます。

※ 安全性を考慮し、お会いしない状況(オンラインのみ)でのご提供はお断りしております。
ご来院して頂き、現在の状態などを把握させて頂いてからのご提供とさせていただきます。

料金のご案内

ファスティングサポート代金

ファスティング3日コース

サポート代金 9,800円

ファスティング専用ドリンク(KALA) 18,000円を1本

合計 27,800円

ファスティング5日コース

サポート代金  12,800円

ファスティング専用ドリンク(KALA) 18,000円を2本

合計 48,800円


各種クレジットカード使用できます。詳しくはスタッフにお尋ねください。

オプション料金

ファスティングの効果を倍増させる必須アイテム。経験上、強くおススメします。

・アミノマキア(アミノ酸サプリ・5本入り):1,500円

・マグマソルト(天然塩・30g入り):800円

・グレートマグネシウム(液体マグネシウム):3,200円

合計 5,500円 のところ

毎月5名様限定で、4,980円

でご提供いたします。

お早めにご予約下さい。

よくあるご質問

ファスティング中に運動しても大丈夫ですか?
ファスティング中は、ウォーキング(30分程度)などの軽い運動を行うことで、効果がより高まります。
ただし、ファスティング中の激しい運動や労働は控えてください。また、車の運転も危険ですのでお控えください。
めまいやイライラなどはありますか?
ファスティング中は、カラダやこころに様々な変化が現れることがあります。
代表的なものは、頭痛、めまい、便秘、下痢、疲労感、体臭、皮膚の乾燥、イライラ、不安感などです。
また、一時的に肝臓値や乳酸値が上昇する場合があります。ご自身の体調に合った方法をアドバイスいたします。
生理中でも大丈夫ですか?
生理中でもファスティングはできます。
しかし、月経周期に合わせてファスティングを行う方が、負担が少なくおススメです。
カウンセリング時にご相談ください。
薬は飲んでも平気ですか?
空腹時のお薬の服用は、体に大きな負担がかかります。極力控えてください。必ず専門医にご相談ください。
一回だけのファスティングでも効果はありますか?
ファスティングは3日間でも十分な効果があります。その後は、半日ファスティングを継続的に行うなど、定期的なメンテナンスをおススメします。
もちろん、継続してファスティングを行いたい方や、整体を受けたいというご希望があれば、遠慮なくお申し付けください。
ファスティングでどのくらい痩せますか?
当院のファスティングの主目的は、体質改善です。
しかし、個人差はあるものの、数kgぐらい体重が減る方が多いようです。
また、ファスティング中は、体が省エネモードになりますので、基礎代謝が減ります。そのため、仮に一週間以上のファスティングを行っても、体重はあまり減りません。
その人の体質を改善する上で、体重減少が必要ならば、体重は自然と減ります。しかし、その人にとって、体重が減らない方がいいのであれば、体重はあまり減りません。
不思議なもので、あなたの健康は、あなたの体が一番良くわかっているのかもしれません。
ファスティング専用ドリンクってどんなもの?
ファスティング専用ドリンクは、有機栽培・完全無農薬の野菜、野草、果物、海藻などを発酵させたものです。
発酵には、酵素や酵母などの日本古来からある発酵技術を応用しています。長期間、手間暇かけて発酵させることによって、栄養成分を低分子化させています。
そのため、体にとって必要な栄養素を、速やかに、効率よく行き渡らせることができます。まさに、ファスティングを行うための理想的なドリンクと言えます。
ファスティング前の準備食って具体的にどんなもの?
一汁二菜を基本として、消化のよいものをおススメします。
例)

主食:米(白米だけではなく、玄米、胚芽米、雑穀米、押麦などを混ぜたもの)

味噌汁:わかめ、なめたけ、季節の野菜など3種類以上の具だくさん味噌汁を。

豆腐:冷やっこに生姜、刻みネギなどを添えて。

サラダ:旬の野菜を使ったサラダをよく噛んで食べましょう。

水:ミネラルウォーターまたは、浄水器の水を飲んでください。水道水は適しません。

 ※ ドレッシングは、アマニ油とお酢と味噌を使ったドレッシングがおススメ。大根おろしやすりゴマ、シソやかつお節などをトッピングするのもグッド!

 ※ しょうゆ、味噌、お酢、塩、みりんなどの調味料は、成分表示をしっかり確認してください。化学調味料や、添加物は避けてください。
どうしてもお腹が空いたときは?
最初は、ファスティングドリンクだけで3日間も耐えられるのかと思われがちですが、ファスティングドリンクには、たっぷりのビタミン・ミネラルが含まれています。そのため、規定量をしっかり飲んでいれば、思ったほどの空腹感はありません。お腹が空いたら、まず水を飲んで解消するようしてください。
しかし、それでも固形物が欲しくなる場合は梅干1個、またはスイカやメロンを一切れ食べてください。
ファスティングの後の復食って?
ファスティング明けに、いきなり固形物を入れると、休んでいた胃がビックリしてしまいます。場合によっては、体調が崩れることもあります。
特に1食目は、スッキリ大根でデトックスするのがおススメです。
ファスティングで大事なのは、ファスティング中よりも、むしろファスティング後です。空っぽにしたカラダに何を入れるか? が最も重要です。
せっかくのデトックスが台無しにならないように気をつけましょう。
ファスティングに年齢制限はありますか?
ファスティングが可能な年齢は、およその目安として18歳から65歳くらいまでです。若い方の場合は、成長するための栄養が常に必要とされるため、ファスティングは行いません。また、年齢が高い方の場合は、体内の水分がもともと低いうえに、ファスティングを行うことでさらに水分が失われる危険性があるため、ファスティングは行えません。
ファスティング中に気をつけることはありますか?
水分を十分に補給してください。
入浴は構いませんが、熱いお風呂に長時間入ったり、サウナは控えてください。また、アルコールやタバコは厳禁です。ガムも胃酸が必要以上に出るのでやめましょう。
薬を飲んでも大丈夫ですか?
診断を受け、お薬を処方され服用されている方は、ファスティングを行っても良いか担当の医師に判断を仰いでください。持病がある方や、服薬されている方は、必ずカウンセリング時にお知らせください。
お知らせいただけなかった場合や、自己判断で行った場合に起こった体調不良などは、当院では一切責任を負いかねます。ご了承ください。

始めるなら安心して続けられるファスティングを!

エキスパートファスティングマイスターであり、

医療系国家資格をもつセラピストが、あなたの美と健康のため

あなたのファスティングを手厚くサポートします。

だから、

初めてでも大丈夫!

当院までのアクセス

整体院ホーピストの住所はこちらです。

〒290-0141
千葉県市原市ちはら台東1-7-9
(駐車場完備)

電話:0436-26-6330

免責事項